ブログタイトルの由来

このブログのタイトルは、『顧客主義Webマーケティングのススメ web de もてナス』としました。
「顧客主義Webマーケティング」というのは、これまでのウェブコンサルティング経験で得た教訓から付けさせていただきました。

 

Webマーケティングで成果を出す企業は、顧客(ユーザー)主義を徹底しています。徹底しているのは何もウェブサイトの造りに限った話ではなく、ウェブサイト運営全体に及んでいます。
ウェブサイトへの集客に始まり、見込み客の獲得、顧客化、(顧客の)優良顧客化、全ての段階において、顧客(ユーザー)主義を貫いています。

 

「1社でも多く、顧客主義を実践していただき、成功を収めていただきたい」との想いから、ブログタイトルに『顧客主義』という言葉を用いました。

 

 

そして、「もてナス」という表現、これは何か・・・。
実はこれ、前職(Web制作会社)で営業活動をしていた際、DM(ダイレクトメール)で使用していた表現なのです。
『顧客主義』という概念を端的に表す言葉としていいなと思って使いました。

 

ちなみに、その前職時代の営業DM(もてナス)には続きがあり、第2弾として、栗のイラストと共に「クリックさせていますか?」というコピーを載せたDMも制作されました。
かなり自己満足的なものでしたが、送付後のフォロー電話では、「あ~~、あの栗の・・・」といったような受け答えが多く、なかなかのインパクトは残せていたのかなとは思います(軽いイメージの会社に受け取られたのかアポ率は低かったような・・・)。

 

 

ブログのコンセプトに関するお話は、本日でおしまい。
次回からは、少しずつ実践的な記事を書いて行きます。

テーマ:
 


Yoichi Ito
プロフィール
株式会社コーヨー シニアコンサルタント 伊藤陽一
Webマーケティング支援サービスを行う株式会社コーヨーのウェブコンサルタント。
「実益が伴うWebマーケティングの実践」をコンセプトに様々な業界のWebコンサルティング業務に携わる。
最近ではWebマーケティング支援に加え、インターネット広報PRの支援にも力を注いでいる。
カレンダー
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ブログ内検索
RSSフィード
  • RSSを購読
  • My Yahoo!に追加
  • Google Readerへ追加