社内インタビューの実施|中小企業のためのWeb戦略会議(企画編)

中小企業の場合、個人または単一部門でウェブの戦略作りを実施するケースが多いことでしょう。
その場合は、社内インタビューを実施されることをお勧めします。


インタビュー項目としては最低でも下記のようなものが必要でしょう。

 

【社内インタビューで聞きたい項目】
・ホームページの閲覧頻度
・現状のホームページ利用状況
・ホームページに対する不満点
・ホームページに期待すること

 

インタビュー方法は会議時に意見を求めるよりも、個別インタビューの方が本音を聞きやすいと思います。

ヒアリング形式がベストですが、時間的な制約や(支店が離れているなど)距離的な制約がある様でしたら、アンケート形式でもよいでしょう。

 

社内インタビューを行うことで、見過ごしていた課題点に気付かされたり、企画のネタや思わぬ強み材料の発見が出来るかもしれません。

 

但し、アンケート実施の際に注意しなければならないのは、「もっとデザインを良くしたい」「情報をもっと充実させて欲しい」など、抽象的な意見ばかり集まってしまうということです。
こうしたことを避けるためにも、具体的な回答例をサンプルとして添付するなどの工夫が必要です。

テーマ:
 


Yoichi Ito
プロフィール
株式会社コーヨー シニアコンサルタント 伊藤陽一
Webマーケティング支援サービスを行う株式会社コーヨーのウェブコンサルタント。
「実益が伴うWebマーケティングの実践」をコンセプトに様々な業界のWebコンサルティング業務に携わる。
最近ではWebマーケティング支援に加え、インターネット広報PRの支援にも力を注いでいる。
カレンダー
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ブログ内検索
RSSフィード
  • RSSを購読
  • My Yahoo!に追加
  • Google Readerへ追加